fc2ブログ
幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
見捨てない人がいるから
人はどうしたら悪人の自分でも生きていていいと思うのでしょうか?

私たちの心の根底には善人は生きていてもいいが、悪人は生きていてはいけないという思いがあります。

そうやって自分は善人という所に立って、当然のように存在してもいいと思って生きています。

ところが何かのことで、我が崩れ、できない自分が見えると、まわりの人と比べて、できない自分の悪い所ばかりが見えて、こんな自分はダメなんだと自分で自分を否定してしまいます。

そして、何もなくても、自分は悪い人間だからいなくなった方がいいと思ってしまうのです。

そんな人にあなたはダメな人間じゃないよと言っても、まわりの人と比べて自分ができない所があることは歴然とした事実なので、どんなに頑張ったって自分はこういうことができない。だから、自分はダメなんだと思い込んでいるので、ダメじゃないと言われても聞けません。

やっぱりそんな人には、どんなにダメでもそばにいて見捨てない人が必要なんだと思います。自分はダメな人間で、自分なんかいなくなった方がいいと思うけど、そんな自分を大事に思ってくれる人がいると思うと、少しだけ自分でも存在してもいいんだと思えるようになります。

人は自分のことを見捨てない人がいて、初めて悪人の自分でも受け入れることができます。

悪人はいちゃいけない。でも、こんな自分でも大事に思ってくれる人がいるから、生きてゆこうと思えるようになるのです。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/4420-8d029a2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス