幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
幸せは与えてゆけば、やがて自分へと返ってくる
どうしたら幸せになれるか。
それは自分のことだけを考えるのではなく、相手の心を喜ばしてあげたいと思って、温かいものを送ること。
そうやって、温かいものを送ることによって、そこに温かい環境が生み出されてゆく。
それは空に浮かんだ風船を落とさないように下から扇いでゆくように、常に自分のまわりの環境が温かくなるように努力してゆかなければ、幸せは続かない。

毎日、毎日がみんなの心が明るくなるように温かい心を送り込んでゆく。そうやって、温かいものを送り込んでゆくと相手からも温かいものが返ってくるようになる。

今までは幸せにしてあげたいと思って努力していたことが、今度はこの環境にいることが幸せだなあと感じられるようになってゆく。幸せは他人に与えるものではなく、他人から与えられるものだと感じられるようになってゆく。

自分が他人を幸せにするだけでなく、まわりの人たちも温かいものをまわりに与えられるようになってゆく。それがみんなが求める幸せな環境なんだなと思いました。
思いは自分を知る手がかり
心に現れる様々な思いは阿頼耶識の中にどんな業が収まっているかみせるもの。だから、こんな思いを起こしたから、これからはこんな思いを起こさないようにしようと思うのではなく、一つの思いを通して自分にはこんな思いがたくさん収まっていたのだと知ることが大事。他人を傷つけるような思いは、同時に自分を傷つける思いでもある。だから、他人を傷つける思いを起こした時は自分もそれだけ傷つけてきたのだと思って、他人にではなく、まず自分に謝ってあげる。そうしたならば、他人に対しても優しい心が起きてくるようになる。大事にすべきものは他人にではなく、まず自分なんですね。
自分の中に鬼がいる
私たちは念じたものに自分の心が染まってゆく。仏を念じたならば、自分のこころは仏について染まってゆくし、鬼を念じたならば、自分の心は鬼に染まってはゆく。
お母さんのことが嫌いな人があんな人間どこかにはなりたくない、と思っていると、あんな人間のことばかり念じているので、あんな人間になってしまう。
どうせ思い浮かべるならば、こんな人間になりたいと思うような素晴らしい人間をはじめとする思い浮かべたい。
それが仏。でも、私たちはいいものを思い浮かべると自分のみ悪い所が見える。
自分の中に鬼がいる人は、自分の中に悪が見えると、鬼がその悪を責めて、こんな悪い人間は存在したいならば、してはならないように感じる。
だから、私たちは自分が善人だと思いたいから、自分の悪は見れないし、自分を正しい所に置くために、他人の悪い所ばかり見てしまう。
その為、自分も悪に染まってゆく。
まず、自分の中の悪を認められなければ、善いものも心で思い浮かべることもできないのだなと思いました。
時にしがみつく
時は流れるように過ぎてゆくからこそ、その時にしがみつき、少しでも多くのものを学んでゆかなければならないと感じます。
ある人は時にしがみつけと言ったが、時にしがみつくとは、自分が経験したことを反省して、そこから少しでも何かを得てゆくことだと思います。
人生とは何もしないうちに一週間、一カ月、一年と瞬く間に過ぎてしまうもの。
だからこそ、そのあっという間の人生の中で何を学んでゆくか。どんな経験ができるか。それが大事だと思います。
一度切りの人生だからこそ、一日一日をかけがえのないものにしてゆきたい。それが充実した幸せな人生なんだと思います。



火宅

人生生きていたら、色々な問題が起きる。

そして、その問題に色々な人が巻き込まれ、あの人がこんなことをしなければ、こんなことにはならないかったと他人を責める。

でも、問題の本質はそこにはない。結局は問題とは不安のぶつけ合いによって起きる。

誰かが何かのことで怒ると、怒りと共に自分の心に溜まった不安を撒き散らす。

そうしたら、その不安を受け取った人は、不安になり、また誰かに不安を吐き出すか、自分を責める。

自分を責めると、不安が生み出され、不安を受け取ったことを引き金に、もっと苦しむことになる。

これが問題となる。不安を生み出し、押しつけ合う世界。

これを仏教で火宅という。

不安が不安を生み出す世界の中で、人は、この苦しみから離れる為には孤独になるしかないと思う。

そして、人の輪は崩れ、みんな人と一緒にいる時は喧嘩になり、孤独になってゆく。

この不安が解決されない限り、私たちは幸せにはなれないのだなと思いました。




プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス